仕様表


巻取り
長さ
(cm)
ギヤ比自重
(g)
最大
ドラグ
力(kg)
糸巻量
(号-m)
ベアリング
(ホ゛ール/ローラー)
ハント゛ル
長(mm)
944.9620153-400
4-300
6/175

耐久性・操作性がさらに向上したオフショアルアー専用大型スピニングリール

近海のライトジギング・キャスティングやショアキャスティングゲームでガンガン使えるタフなマシンとして実績の高い「ブラスト」が、フラッグシップモデル「ソルティガ」譲りのテクノロジーを搭載してモデルチェンジ。
初期の回転性能を長期間持続させるダイワ独自の「マグシールド」をはじめ、エアローター、スーパーメタルボディなどがもたらす剛性・耐久性はそのままに、ソルティガと同等のドラグワッシャー構成を持つ「ATD(オートマチックドラグシステム)」を搭載し、ファイト時の安定感がさらに向上。
より幅広いシーンで活躍できるよう、オフショア用の4500・5000サイズもラインナップ。

●3500/3500H
ショアジギング、ヒラスズキ、シイラゲームなどに最適なサイズ。

●4000/4000H
シイラ、カツオ、中型青物をターゲットとしたオフショアゲームに最適なサイズ。

●4500/4500H/5000H
オフショアのジギングやキャスティングゲームを楽しむために生まれた、前作にはなかったサイズ展開。


■MAGSEALED(マグシールド)
『マグシールド』は磁性を持つ液体を利用することで、パッキン方式の防水構造と同様の効果を無接点で生む画期的な構造である。つまり、ボディとローターの隙間に磁性を持つ液体の壁を作ることで海水の浸入をシャットアウトするものなのだ。
防水パッキンのように干渉するものが無く、ボディとローターが無接点だから滑らかな回転はそのままに、海水の浸入がないから初期の回転性能を長期間維持することが可能となった。

■エアローター
『ローター革命』ともいうべき画期的な構造を持つエアローター。最適リム構造により、負荷が分散することでローター耐久性が向上。
結果として同等の強度では約15%の軽量化を同時に実現。ローターバランスも向上することでさらなる回転フィールの向上にも寄与。

■ATD(オートマチックドラグシステム)
滑り出しがスムーズで魚の引きに追従してなめらかに効き続ける次世代ドラグ。また大型スピニング用のATDはドラグ設定値のパワー変化が少ないのも特徴。
従来のドラグはドラグを引き出す長時間のファイトやそんなファイトを繰り返し行った場合、ドラグ力の低下が自ずと起こっていた。ダイワはその部分を突き詰めてドラグ力の低下が少ないドラグを開発。
これにより魚がヒットしたらファイトに集中でき、また連続してドラグを使うような良型の魚がヒットしてくる状況でもドラグ値をセッティングし直すことなく使い続けることが可能になった。『ファイト中のドラグ調整が減り、ラインブレイクを防ぎながら魚を速く獲り込むことができる』ドラグである。

■スーパーメタルボディ
フラッグシップである「ソルティガ」譲りの剛性を重視したアルミボディ仕様。さらにギヤー素材に高強度な亜鉛を採用したことで耐久性が向上。オフショアテスター陣の長期間にわたるハードなテストにも十分に耐え得た堅牢仕様。

■デジギヤII
ダイワ独自のデジタル設計技術「デジギヤ」がさらに進化。デジタル解析によって導き出された理想的な歯面を実現するために、超高精度マシンカット技術を採用し、鍛造ギヤーの数倍以上の歯面精度を実現。ドライブギヤーに特殊ラッピング加工を施し、ピニオンギヤーとドライブギヤーの最適バランスを取ることで耐久性が向上している。

■アルミスプール
軽量かつ剛性に優れた金属スプール。

■アルミマシンカットハンドル
安定した巻き上げ感覚をもたらす高剛性マシンカットハンドル。

■ABS II
ラインがトラブル無く放出されて、飛距離が伸びるスプール構造。大口径で巻き取り面を逆テーパーにすることで、スプール前方のラインが押し出されにくくなり、バックラッシュを始めとしたライントラブルが激減。大口径スプールは巻き取りスピードとドラグ性能の向上にも寄与。ABS IIはスプールリング形状を見直し、キャスト時の抵抗を軽減。より遠投性能が高まっている。

■クロスラップ
巻き糸角度の大きい綾巻き方式を採用することで、スプール巻糸部へのラインの食い込みや糸のズレを防ぐためにクロスして巻き取る方式。特に細糸やPEラインを使用した場合にライントラブルの減少が顕著であり、同時に心地よい飛びを実現。

■エアベール
糸をラインローラーまで流れるように送り出すことで糸絡みトラブルを激減させるベール形状。さらに中空構造にすることで、重量を変えずに大幅な強度アップを実現。

■ツイストバスターII
ラインローラーにテーパーをかけて糸を転がす事により、スピニングリールの宿命と言われたローラー回転で発生する糸ヨレを大幅に解消した構造。

■ローターブレーキ
ベールオープン時にローターの回転にブレーキをかけることにより、キャスト時のショックでハンドルが動くことによる不意のベール返りを防止する機構。

■シャワー洗浄可
流水による水洗いが可能。(洗浄後は取扱説明書に沿ったメンテナンスが必要です)


Bushnell ブッシュネル 双眼鏡 エリートカスタム 189167
また、Twitterやブログ内などで宣伝してくれると嬉しいです。
contact@owata-net.com
RSS
07/05