スイング中の身体(特に前方向)に対して掛かる負荷を抑制し、スイング中の身体バランスを保つことで打点のバラつきを軽減させるため、独自の剛性設計によって「粘って粘って最後に一気に走る」新開発の軽量カーボンシャフトを装着しました。ダウンスイングからインパクトまでクラブが身体の近くを通り続ける(粘る)ことで身体に掛かる力を抑制するとともに、大きなしなり戻りによって一気にインパクト時のスピードを上げる(走る)ことで、打点のバラつきを軽減させて大きな飛距離につなげています。また、前モデルに比べてソール幅を厚く設計するとともに、比重の異なる2種類の高比重タングステンニッケルウエイトを前モデルよりも後方に配置し、フェースには軽比重のチタンを搭載することでさらなる深重心化を実現しました。さらに、クラブレングスの長尺化(カーボンシャフト装着モデルのみ)やストロングロフト設計により、飛距離性能もアップさせています。


スノーウエア アンセム コーチジャケット ANTHEM ブラック 黒 バックプリント ビッグプリント ジャケット
また、Twitterやブログ内などで宣伝してくれると嬉しいです。
contact@owata-net.com
RSS
07/05